導入事例
福祉施設

京都市・伏見区 グループホームよろこび伏見

2017.09.01

8つの介護理念
1.利用者様の利便性に配慮し、トイレを1ユニット9名に対し5箇所設置
2.居室有効面積は、10.6㎡(6.4畳)でゆったりくつろげます。
3.閑静な住宅地にあり、家庭的な環境の下、日常生活を営めます。
4.災害に強い鉄筋コンクリート構造で、さらにオール電化設計で、安心・安全快適に暮らせます。
5.地元の契約農家のお米を100%使用し、施設の家庭菜園で採れた野菜を使った手作り感覚にこだわります。
6.習字、花道、茶道教室などを随時開催し、ご利用者様が楽しく機能訓練できる施設です。
7.提携事業所に義肢装具士が常駐しており、装具の相談、メンテナンスも行います。
8.ご利用者様のご家族とも交流ができるイベントを開催し、地域と連帯した施設運営を目指します。

公式webサイトはこちら