ストリートビューブログ

Googleストリートビュー活用方法

2017
2017.04.05

おはこんばんちわ。山口です。

徐々に浸透してきているGoogleストリートビューですが、ただ「撮影するだけ」と思っていませんか?

実は色々な活用方法があるのですが、今日はその中の1つである「Web Siteへの埋め込み方法」を紹介したいと思います。

1 「Google Map」を開いていただき、施設名を入力し、使いたいストリートビューを開いてください。
      (今回は弊社の事例より「道頓堀釣り堀様」を参考にしております。)

Googleストリートビューブログ 道頓堀1

2 画面左上の点々をクリックし、「画像を共有または埋め込む」を選択。

Googleストリートビュブログ 道頓堀2

3 丸で囲っている部分の「HTML」を埋め込みたい部分に貼り付ける。

Googleストリートビューブログ 道頓堀3

4 ほら出来た。

道頓堀釣り堀様Web Site
 

いかがでしょうか?
「埋め込みは1つだけしか使えないの?」という声が聞こえそうですが、そんなことはありません。
施設紹介でアピールしたい部分ごとに使ったり、求人ページに埋め込んで疑似職場体験をしてもらったり
使い方はお店の数だけあります。

弊社は施設様ごとに合わせた使い方も提案しておりますので、お問い合わせをお待ちしております。