ストリートビューブログ

観光地のストリートビュー

2017
2017.05.09

こんにちは!こんばんは!おはようございます!伊藤です!

ゴールデンウィークはいかがでしたか?
お仕事だった方、遊んで疲れた方、十分に休養された方、色々なパターンがあったかと思います。

以前の記事で出かける前に目的地の情報をストリートビューで得る方法も
ご紹介いたしましたがご活用はして頂けましたでしょうか?

今回は弊社で撮影した京都の観光地をご紹介いたします。私個人的にお気に入りのストリートビューです!

・嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア

嵐山駅の中にはキモノフォレストという「友禅」を用いたポール約600本を林に見立て、
駅空間の中に柔らかで、かつはんなりとした美しい光に包まれた風景があります。

キモノフォレストは日中も十分に綺麗な風景ですが、夜にライトアップされた風景は圧巻です!
弊社では日中の風景と夜の風景を撮影し、繋ぎ合わせていますので上のストリートビューで前に進んでみてください!

 

・質志鐘乳洞公園

こちらは京都府唯一の鍾乳洞の中です。
総延長52.5m、高低差25.1mの竪穴洞窟はコキクガラシコウモリ等の洞窟コウモリ類の重要な生息拠点でもあります。
洞内は年中12℃から15℃程度で、盛夏時には天然のクールスポットとして多くの人が訪れ、府指定天然記念物でもあります。

このように弊社では観光地の撮影も行っております。

「こんな場所でも撮影できるのかな?」「うちの施設の場合、撮影費用はどのくらいかかるのかなぁ?」
「Googleストリートビューについてもっと詳しく知りたい」「本当にPR効果があるの?」
こんな疑問を持って頂けた方は是非お問い合わせを!!