ストリートビューブログ

リクルートの視点を持っていますか?

2016
2016.10.15

こんにちは、こんばんは、Googleストリートビュー撮影担当の吉永です。

最近弊社のスタッフがどんどん増えてます!
吉永も気が付けば、先輩として扱われる事に。ホホホホ。
身が引き締まる思いで仕事に取り組んでおります。

 

%e3%82%a2%e3%83%92%e3%83%ab

 

さて、ストリートビューを取り入れられたお店様や施設様。
Googleストリートビューは、対お客様だけに活用されていませんか?

もし、そうならもったいないです!

リクルートで、ぜひぜひ使ってほしいのです!

 

%e5%b0%b1%e6%b4%bb%e5%a5%b3%e5%ad%90

 

仕事探しにまず見るのは、仕事内容や待遇面ですよね。

その後、気になるのが職場の様子だと思います。
どんな場所で、どんな人が働いてるんだろーって。
その時にGoogleストリートビューがあれば、

 

 

働くイメージを持ってもらいやすくなりますよね!
ちなみに、上のGoogleストリートビューは弊社のオフィスです。
撮影した頃より、スタッフも増え、机が増設されております。

そろそろ一度撮り直しませんかね?笑

 

 

また、こんな感じで実際働かれてるスタッフさんがいると、よりイメージが膨らみますね。
最近だと、顔のボカシも外す事が出来るので表現の幅も変わってきてます。

弊社のGoogleストリートビュー撮り直す際も、スタッフ入れた形で出来るといいなー。

 

 

海外の事例ですが、ここまでぶっ飛んだのも撮影する事だって出来ます。
Googleストリートビューをクルッとすれば…笑

お店や施設を紹介する為のツールとしてはもちろんですが、
撮り方や発信する先を変えれば、リクルートでも十分効果が見込めるのではないでしょうか?
色んな所にリンクも貼れるし、QRコードにだって出来るGoogleストリートビュー。

沢山発信して、お客様だけでなく、気の合う未来の仲間に見つけてもらいましょう!