導入事例
ファッション

京都市 MAD-BIT

2017.03.01

MAD-BITはミュージシャンのためのステージ衣装を手掛けるために、2005年に京都市で立ち上げたスーツ・ブランドです。60年代の音楽シーンに傾倒するバンド・グループを始め、MAD-BITを愛用するユーザーが広がっています。
 
 おかげさまで顧客満足度、リピーター率が共に極めて高く、MAD-BITを愛用するユーザーは少しずつ着実に広がっています。最近は美術関係のお客様も増え、音楽、アート、ファッション、フォト、建築とお客様の色々な話を楽しんでいます。
 
 来店されたお客様から「京都にかっこいいスーツを作る店があると聞いていたが、ここだったんですね!。」と伺いました。元々、オートクチュール専門店ですから、細部までレディース並の配慮をしています。よくある街のスーツ屋さんとはそこが違うのです。
 
 その気になって探さなければ見つからない、ミュージシャン達が選んだ最高のステージ衣装を、是非一度お試しください。大事なのは「お客様と共に未来を創造する、モダニズム」だと心がけています。

公式Webサイトはこちら