導入事例
レジャー・スポーツ

京都府南丹市 クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部

2017.03.01

釜本オーナーから皆様への挨拶

この度、縁あって当倶楽部のオーナーを引き受ける事になりました釜本邦茂です。サッカー一筋に過ごしてきた人生の大きな転機になったように思います。ゴルフもサッカーも天候に左右される屋外型スポーツでありますが、自然の中で伸び伸びプレイ出来る事がゴルフの醍醐味ではないでしょうか。

ゴルフに対する思いは人それぞれのように感じます。シングルになり全国的競技会に出る人、会社の仲間や地域の人々と楽しく賑やかに時間を共有しプレイする方々。健康維持、且つ増進の為に日々努力を積み重ねられる方々。当倶楽部はゴルファーの皆様の多様なニーズに応えるべく、これからも努力して参りたいと言う思いで一杯です。

皆様にご満足いただけるにはどうしたら良いのか、永年サッカーで培ってきたものと大好きなゴルフを融合した、新しい形のゴルフ場が出来ればと思っております。

しかしながら、今日に至っては、インフォメーションテクノロジーの発達、及び情報社会化…etc、昔のことわざにありますように十人十色という言葉がありますが、現在に至っては一人十色といったような個性の拡がりが社会から感じられるのは私だけでしょうか…。

これからも思考錯誤を繰り返しながら、『今日の最高記録は、明日の最低記録!!』を胸に刻み、生涯スポーツとしてのゴルフを通じ、交流の輪を広げ社会貢献していきたい!それが私の思いでございます。今後とも従業員一丸となって邁進する所存でございます。皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

敬具

撮影担当 山田からの一言
元日本代表ストライカー釜本氏がオーナーであるクラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部。
コース環境はもちろんスタッフの方々の対応も丁寧で非常に気持ちよくプレーできるゴルフコースです。

公式webサイトはこちら