導入事例
保育園・幼稚園

京都府宇治市 南浦幼保連携型認定こども園

2018.08.02

教育・保育目標「生き抜く力の基礎を持った子ども」のもと、幼保連携型認定こども園教育・保育要領に基づき、
五領域『健康・人間関係・環境・言葉・表現』の保育を行なっています。五領域は、学校の授業のように「単元」や「教科」という
「領域限定的」に行うものでなく、それぞれの領域を複合的に取り入れております。

総合遊具
南浦オリジナル遊具があります(遊具メーカーのエールとのコラボレーションです。)Googleストリートビューでご覧いただけます。

 
公式ウェブサイトはこちら