導入事例
酒造・酒蔵

滋賀県甲賀市 美冨久酒造

2017.03.01

滋賀近江の地は、周りを山脈(比叡・比良・余呉・伊吹・鈴鹿等)で囲まれ、
それぞれの山からの流れる河川はすべて琵琶湖に入ります。
河川の周辺は大変肥沃な平地で、その地下には豊富な伏流水があり、
昼夜の気温差も適度にあるため、米作りも盛んに行われ、良質の「近江米」が育てられております。
滋賀県は古くから交通の要衝として街道が多く整備され、
この街道沿いと、主流河川に沿って多くの蔵元が今も存在しています。
いい米と水が豊富にあり、気候や自然など酒造りに必要な条件がすべて揃った、理想的な地です。
そんな恵まれた土地で経験豊富な蔵人と、若い感性の魅力、知恵を出し合って美味しい日本酒造りに邁進して
醸し出したお酒が美冨久のお酒です。

公式webサイトはこちら