導入事例
医療

京都市伏見区 京都南西病院

2020.02.20

京都南西病院は介護療養病棟、医療療養病棟、そして地域包括ケア病棟の3病棟から成っており、重篤な身体疾患を持った患者様、昼夜を問わず医療行為の必要な患者様やターミナルケアが必要な患者様、リハビリテーションを終え自宅に戻られる患者様までと幅広い方が入院されています。またショートステイをご利用いただきながら在宅生活を送っている方も多数いらっしゃいます。当院の提供サービスが、あらゆる患者様にとってより快適である事を目指して、技術と設備の充実を図っています。

公式ウェブサイトはこちら